チョッピーはアビシニアンの男の子。 生後326日で我が家にやってきました。 これからどんな楽しい日々になるんだろう♪ チョッピーの日常を綴ります。
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
2011-03-07 (月) | Edit |
ラッパだぬきになってから

隙間に入れなかったり

足下が見えず
高所で足を踏み外したり
おもちゃを見失ったり

猪突猛進で壁や家具に
勢いよく引っかかったり

思うように遊べず
ストレスも溜まり
不完全燃焼なチョッピー。
たいくつ

そんなチョッピーが
シェードのボールチェーンの次に
夢中になれるのが

”ふみふみ”
かたあしずつ

ふみふみの理由をネットで調べてみたら

 幼児期の授乳を促す行動
 思春期の性行動

とあった。

やっぱりそうか~。

最初のうちは目を細めて
ゴロゴロ甘えた感じなのが
ふみふみ前半

徐々に目付き鋭く
獣っぽい音に変わっていって
ふみふみ後半

最後には腰をふる。
イノシシじゃないよ

そして
「腰ふりと吸飲行動が同時に起こると、
マスターベーションヘと発展する可能性があります」
だそうだ。

今はラッパがあるから見られないけど
ラッパ前のコレ、まさにそうだ。
ブランケットにふみふみ

「現実的な対処法は、
去勢手術を早い時期に受けさせることと、
夢中になれる遊びや行動を見付けてあげることです。
狩りの気分を味わえる遊びなどが、おすすめです。」

ふむふむ。

去勢手術はギリ間に合った感じかな?

キャットタワー、今いろいろ調べてるからね。

ラッパが取れたら、おもちゃでも思い切り遊ぼうね。

あとちょっとの辛抱だよ、チョッピー。
気が済んだ

ふみふみを終えて
眠気が訪れてるのね

プライベートに踏み込んで
観察しちゃって、載せちゃったけど許してね





☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
ウチも、チャオがするー!!
ロッソはしないの。多分、(キリ)ママの愛情を3ヶ月間たっぷりもらったからだろうな。
これって、お乳吸ってるんですよねぇ。人の上ではしない?
フリースや毛布かけて座ったり横になってると足の上で、踏み外しながらするんですよ。
結構力強くて(踏むのも噛むのも)痛いときあるー。
ロッソ来てからしばらく封印されてたから、また見れた時うれしかった。
ホンマ、最後はチョッピー君と一緒で、性行動よ性行動。
アタシ、チャオが小さい時、マジマジ観察してしまったもんね。写真も撮っちゃった。見せれないけど^^;

でも、腰振ってるチョッピー君可愛いでしょ~。へへっ。
2011/03/07(月) 19:53:33 | URL | チャオママ #-[ 編集]
やっぱりしますか~!
☆チャオママさん☆

チョッピーも人の上でもしますします、踏み外しながら(笑)
結構重たいですよね~。
手術前は、抱っこすると肩をふみふみして
そのまま肩によじ登って首筋に噛みつかれたり。
服の上からだとまだいいんですが
夏はどうなるんだろう、やっぱ生傷が耐えないのかなぁ。

私、室内では犬も猫もメスとした暮らしたことがなくて
チョッピーの腰ふりを見たときは
公園で見る野良猫と同じ姿だわ~、
やっぱりやるのかーーと思っちゃっいました(^^;)

ラッパ着けてからは抱っこしても
ふみふみしてくれなくなったけど
抜糸後また復活してくれたら嬉しいな~
でも噛み付くのはやめてね!などと
勝手な望みを抱いてます(^^;)

ロッソ君はしないんですね~。
下のページを見たんですけど、
乳離れをちゃんとママが教えてくれたのかもしれないですね(^^)
 ↓
http://www.koenji-ac.com/nekote/41.htm
2011/03/08(火) 09:51:38 | URL | チョピママ #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。