チョッピーはアビシニアンの男の子。 生後326日で我が家にやってきました。 これからどんな楽しい日々になるんだろう♪ チョッピーの日常を綴ります。
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
2011-02-18 (金) | Edit |
週末に二人で迎えに行く予定だったけど
待ちきれず、2月15日にチョッピーを
迎えにいってきた。

店員さんがケージに入れようとすると
チョッピーは何かを察したのか
少しだけ抵抗。

今までお世話をしてくれた人たちにお礼を言うと
「みんなのアイドルでしたよ」と店員のお兄さん。
別れのシーンに思わず泣きそうになりながらも
「大切にします!」と笑顔で言ってお店を出た。

歩いて帰る道中
チョッピーはケージの中で
とてもおりこうさんにしていた。

なになに?どうなってるの?と
不安一杯なんだろうなぁと思いながら
なるべく揺らさないように歩く。

結構重たいチョッピー。
家に着き、ひとまず私がホッ。

さて。

ケージを部屋に置き上開きの蓋をオープン。
硬直チョッピー。

後から考えたらそのまま置いておけば
良かったのかもしれないんだけど
自分では出にくいだろうと
抱えて床に下ろす。

サササササッとソファーの下に潜り込んで
しばらく警戒していたがそのままそこで眠ってしまった。

夜。

「チョッピー、おとしゃん帰ってきたよーー」

夕食後、ソファ下でお目覚めだったチョッピーを
おとしゃんが抱っこ。チョッピーフミフミ。

そこからチョッピーの探検が始まり
深夜の大運動会へとなだれ込み
初めての朝を迎える。

少しの物音にもビクビクしながらも
すぐにこの体勢で一息つくチョッピー。
なーんかすっかり慣れてるみたい(゜。゜)
二日目の朝

その後も様子を見ていると
どうもこの姿勢が癖になってるみたい。
おもしろい子(^v^)

そんな二日目は
深夜に走り回ったからか
朝から晩までグースカ寝てました。
ラックの下で。
ラック下

食べたカリカリは3粒。
水はまだ飲まず。
トイレもまだ。

どうやらそういうものみたいです
猫ちゃんって。
そっと見守りましょう。





☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。