チョッピーはアビシニアンの男の子。 生後326日で我が家にやってきました。 これからどんな楽しい日々になるんだろう♪ チョッピーの日常を綴ります。
-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
2013-03-15 (金) | Edit |

ベランダにネコ一匹。

機嫌良く外の空気を吸ったり


こうして外を眺めてくれている
だけなら良かったんだけど


ついに登ってしまった。


そしてずり這い…


やめてーーー

って言っている間に


ついに手摺りの上に!
しかも外側から!


やめてーー


早く降りてーーー


ニャーーじゃないーーー(>_<)

そしてこの後、
右の端まで行って
お隣の2階屋根に飛び降りようか
という動作を見せたところで
強制収容。

連続して二度ありました。

ビビりのくせに
どんくさいくせに
怖いもの知らずというか
アホというか…

きっとそのうち落ちます。

ネコが3階から落ちて
平気なのかどうなかは知らないけど
もし無事でも、パニックになって
迷子になること必至。

ハイ、チョッピーさん、

ベランダ禁止!!!

前のマンションの時は
7階ということもあり
初めから禁止にしていたわけだけど
(実は写真に前のマンションが
ばっちり写ってます、何枚も(笑))

ここに引っ越してきてからは、
なるべく自由にさせてあげたいと
ベランダデビューさせたものの

2ヶ月足らずで
懸念していた事態に
発展してしまいました。

あ~あ~、残念。

しかしハラハラドキドキするったらない。

ネコなんだから大丈夫!
ネコだって落ちるようなドジは踏まない!

なーんてチョッピーには
通用しないのです~。

家の中でもよく
あちこちで足踏み外したり
どんくさ~く落下したり
オモチャ追いかけて激突して
鼻っ面ぶつけてクシュンクシュンしたり
してるんですもの。


そんな大人しくしてたってだめだめ。

というわけで、今日のメインは
ホテル宿泊時の日誌にするはずだったのに
最後におまけみたいな載せ方になっちゃった。


ぜーんぶ、違う人が記入してくれてた。
ずーっと同じ人なら慣れてくるかも
しれないけど、それは望めないなと
思いました。

けど、ちゃんと食べてくれてて良かった。

1日69gのカリカリを
3回分に小分けして
持って行ってたんだけど
何を間違えたのか、私
33gずつ計量してしまってて(^^;)

チョッピーそりゃー
たくさん食べられて
食欲だけは満たされてたことだろうと。

引越し後、4.3kgまで体重を
落とせてたんだけど、
どうなったかなぁ?
また計ってみなくちゃ。




☆ランキングに参加しています☆
1日1回ポチッとしていただけると私もチョッピーも喜びます!
↓↓↓
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
コメント:
この記事へのコメント:
猫用ハーネスつけて
ベランダで遊ばせてあげるってのも
一つの手ですが、ハーネス嫌がる猫さん
多いですもんね~^^;
2013/03/15(金) 15:33:29 | URL | mayama #-[ 編集]
☆☆☆ mayamaさん ☆☆☆☆☆☆
猫用ハーネス。。
あるんです!あるんですけれども
チョッピーは紛れもない「ハーネス嫌がる猫さん」(;;)
ハーネスokなら一層のこと
公園などに遊びに行ってみたいのですが・・・。
久しぶりに再挑戦してみようかなぁ〜。
2013/03/15(金) 15:43:51 | URL | おかしゃん #-[ 編集]
きゃ~~~チョッピー君、それはやめれ~~~Σ(>Д<;ノノ
写真を見てるだけでドキドキしちゃいました(゚Д゚i)
ニャンコって確かに運動神経も、バランス感覚もバッチリだけど、
たまにおドジしちゃうのよね~>▽<;
レオンさんはしょっちゅうだけど。
だから信用出来ません(笑)

チョッピー君、お泊り偉かったですね。
帰って来ていっぱい甘えたかな?(*^^*)
うちはレオンさんが絶対に無理なタイプなの><
オトニャ手術で病院に預けた時、目が覚めてから
我を忘れたかの様に、声を枯らしてずっと唸り続けてたから、
もう預かれませんて言われちゃいました^^;
2013/03/16(土) 01:30:19 | URL | Ranran #NCcnZXFM[ 編集]
☆☆☆ Ranranさん ☆☆☆☆☆☆
レオンさんのしょっちゅうおドジと
声を枯らすまでというの、
とても信じられないです〜(≧∇≦)
男の子ってオモシロイことがたくさん!

チョッピーは帰ってきてから甘えまくって
何日間かは私の布団に潜って寝てました。
今は元に戻りつつありますが(^^)
元から甘えん坊なので、
きっとホテルの人もメロメロだったのでは〜なんて
親バカなことを思ったりして(*´艸`)
2013/03/16(土) 16:59:46 | URL | おかしゃん #-[ 編集]
これは怖いですわ~。
落ちなくて良かった。禁止は正解だと思います。

観察日記ってあるんですね。幼稚園や保育園みたい。飼い主がいないところでどうしているのか・・・興味ありますので、こういうの嬉しいですね!

帰省の際はどうもありがとうございました。
さくらちゃんとの2ショットいろいろ、いい感じですね。
2013/03/17(日) 17:23:58 | URL | まるこ母 #-[ 編集]
いやぁ、怖いよチョッピー君。
うちも海人はなんとかなりそうだけれど、
空は絶対落ちる(笑)
毛足が長いとどうしても滑っちゃうらしいんですよね・・。
うちはいまは完全にベランダ禁止。

2013/03/18(月) 10:00:31 | URL | akira #WCvf9IKg[ 編集]
☆☆☆ まるこ母さん ☆☆☆☆☆☆
ここではお久しぶりですね〜☆
こちらこそどうもありがとうございました!

ベランダはやっぱり禁止が正解ですよね。
本当、観察日誌、嬉しかったです。
頑張ってくれてたその姿が目に浮かぶようで。
2013/03/18(月) 11:56:16 | URL | おかしゃん #-[ 編集]
☆☆☆ akiraさん ☆☆☆☆☆☆
やっぱ怖いですよね(>x<)
そっか、足裏の毛をカットしてないチョッピーは
危険だったってことですね。
黄砂でザラザラした場所と拭きたてでツルツルの場所とを
交互に歩いていたかと思うと、ますますヒャーーっです。
高層はもっともっと怖いですよね。。


2013/03/18(月) 12:03:56 | URL | おかしゃん #-[ 編集]
ダメダメー!!
ダメよ~!!
一度ベランダに出ちゃうと出たがっちゃうよぉ。
そしてハーネスなしだと、落ちちゃったり、よそのお家の屋根に行ったりするし、
ダメダメ~e-350

ウチのね実家の子は、確かに庭には脱走したりたまにしてたみたいだけど、
庭から外には絶対に行かなかったのね。
すぐ見つかって帰ってきてたし。
だけど、平屋だったからなぁ。

都会だと車の通りも多いし、2階や3階は危ないし、よそのブログの方見てても、
やっぱり好奇心でお隣とかの屋根つたって出ちゃうみたいだし、禁止禁止~!!
ウチもチャオがベランダに出たがるのは、アタシがベランダに出したからだ。って言われてるの。
ロッソはベランダすらも怖いようで、出ないんだけどね。
一度出て大丈夫と思ったらロッソも出たがるからそのまま部屋っこ。
ベランダに出る時は、ぜったいハーネスだね!!

あぁ、ハラハラしたよぉ。滑りそうだったもーん。
毛長いしね。肉球の間の毛で滑っちゃいそうだも~ん。
チョッピー君、気をつけてね~!!
2013/03/18(月) 21:06:46 | URL | チャオママ #-[ 編集]
☆☆☆ チャオママさん ☆☆☆☆☆☆
うちの実家、今の一軒家に引っ越す前は
団地の3階に住んでいて、トラはいつも
ベランダに出てひなたぼっこをしていたんですよね。
手すりも普通に歩いていて。
チョッピーのような危険を微塵も感じなかったのは
何故だろう???と不思議で仕方なく(^^;)
いや〜、やっぱりイケマセンでした。
ビビりんちょだからと高をくくっていました。
しっかり無謀な子でした(><)
チャオ君出たがるけど出さないようにしてるって
以前に言われてましたもんね。
ヨシっちさんに怒られるって。

いや〜。一度出したので出たがりますけど
もし今後万が一出たとしてもすぐに連れ戻すことにします。
手すりも高さがあるので、ひょひょいと素早く登って逃げられる感じでもないし・・・
ってそれがまた逆に危ないか・・・。
ベランダに出るときは、部屋にも入れない。それが一番ですねぇ。
いやはや、ハラハラさせてすみませんでした(^^;)

ハーネス、つけさせてくれたらいいな〜。
今度時間と気持ちに余裕のあるときに挑戦してみます〜!
けど、付けられたとして、きっとすごい労力になるだろうから
ベランダちょい出しではもったいなくて
外に散歩くらい行きたくなりそう(笑)
チョッピー、いろいろと大変で面白いですw
2013/03/18(月) 21:52:48 | URL | おかしゃん #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。